10月行事


 こんにちは!長らく更新できず申し訳ございません。最近やっとコロナが落ち着いてきたかなという感覚はありますが、まだまだ油断はできない状況が続いていますね😢寒さも厳しくなってきたため、体調管理にはお気を付けください。

 さて!今回は10月23日・24日の2日間、和歌山市立青少年国際交流センターで行われた日帰りキャンプについて報告させていただきます。約1年8カ月ぶりの行事で、学生も子どもたちも緊張気味でしたが、すぐに打ち解けて、笑顔がよく見られた行事になりました(^^)

 工作イベントでは、ペットボトルで風鈴を作りました。みんな様々な工夫をして飾り付けてくれたので、オリジナリティ溢れる色とりどりの風鈴たちが出来ました。来年の夏に思い出して、使ってくれると嬉しいです。

 運動イベントでは、ドッジボールをしました。当日は運動しやすい気候だったので、学生も子どもたちものびのびと楽しんでいました。

 飯盒炊飯イベントでは、火をおこしてご飯を炊き、レトルトのカレーを温めました。どの班も美味しそうにご飯が炊けていて、大成功でした!風が少し寒かったのですが、カレーを食べて温まりました。 

 コロナの感染対策など初めての試みが多くありましたが、無事終えることが出来てよかったです!


 次回は、12月行事でクリスマスがテーマになっています🎄クリスマスならではの、スペシャルイベントも準備されていますので、ぜひ楽しみにしていてください!

最新記事
アーカイブ